HOME > 料金のご案内


料金のご案内

2020年4月1日より利用料を改定します。ご了承下さい。

展示場利用料(市内)

■2020年3月31日まで
利用時間 午前 午後 夜間 午前午後 午後夜間 終日 時間外
午前9時から
正午まで
午後1時から
午後5時まで
午後6時から
午後9時まで
午前9時から
午後5時まで
午後1時から
午後9時まで
午前9時から
午後9時まで
1時間
あたり
平日 36,700円 49,000円 36,700円 89,000円 89,000円 106,900円 13,400円
土曜日・
日曜日及び・
休日
45,900円 61,200円 45,900円 111,300円 111,300円 133,600円 16,700円
■2020年4月1日以降
利用時間 午前 午後 夜間 午前午後 午後夜間 終日 時間外
午前9時から
正午まで
午後1時から
午後5時まで
午後6時から
午後9時まで
午前9時から
午後5時まで
午後1時から
午後9時まで
午前9時から
午後9時まで
1時間
あたり
平日 38,400円 51,300円 38,400円 93,200円 93,200円 111,900円 14,000円
土曜日・
日曜日及び・
休日
48,000円 64,100円 48,000円 116,600円 116,600円 139,900円 17,400円

↑このページの先頭へ

展示場利用料(市外)

■2020年3月31日まで
利用時間 午前 午後 夜間 午前午後 午後夜間 終日 時間外
午前9時から
正午まで
午後1時から
午後5時まで
午後6時から
午後9時まで
午前9時から
午後5時まで
午後1時から
午後9時まで
午前9時から
午後9時まで
1時間
あたり
平日 44,040円 58,800円 44,040円 106,800円 106,800円 128,280円 16,080円
土曜日・
日曜日及び・
休日
55,080円 73,440円 55,080円 133,560円 133,560円 160,320円 20,040円
■2020年4月1日以降
利用時間 午前 午後 夜間 午前午後 午後夜間 終日 時間外
午前9時から
正午まで
午後1時から
午後5時まで
午後6時から
午後9時まで
午前9時から
午後5時まで
午後1時から
午後9時まで
午前9時から
午後9時まで
1時間
あたり
平日 46,080円 61,560円 46,080円 111,840円 111,840円 134,280円 16,800円
土曜日・
日曜日及び・
休日
57,600円 76,920円 57,600円 139,920円 139,920円 167,880円 20,880円

↑このページの先頭へ

附属設備利用料

■2020年3月31日まで
名称 単位 利用料の額 保有数 規格
電気 1KWH 30円    
水道
(下水道使用料を含む)
1m3 410円    
1台 1日あたり 100円 80 W1800×D450×H700
いす 1脚 1日あたり 50円 150 W502×D430×H760×SH440
展示用パネル 1枚 1日あたり 100円 50 W900×H1800
マイクロホン 1本 1日あたり 500円 4 ワイヤレスマイク
プロジェクター 1台 1日あたり 700円 1 EPSON EB-1925W
移動式スクリーン 1台 1日あたり 200円 1 90型ワイドスクリーン
■2020年4月1日以降
名称 単位 利用料の額 保有数 規格
電気 1KWH 31円    
水道
(下水道使用料を含む)
1m3 429円    
1台 1日あたり 104円 80 W1800×D450×H700
いす 1脚 1日あたり 52円 150 W502×D430×H760×SH440
展示用パネル 1枚 1日あたり 104円 50 W900×H1800
マイクロホン 1本 1日あたり 523円 4 ワイヤレスマイク
プロジェクター 1台 1日あたり 733円 1 EPSON EB-1925W
移動式スクリーン 1台 1日あたり 209円 1 90型ワイドスクリーン

↑このページの先頭へ

備考

  1. この表において「平日」とは土曜日・日曜日及び休日以外の日、「休日」とは国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日をいいます。
  2. 利用者が三木市内に住所・事務所又は勤務先を有する方で、営利以外を目的として利用する場合(利用日の2月前の日以後にメッセみきの利用許可の申請をした場合とする。)の展示場の利用料は、当該利用料の額に100分の10を乗じて得た額とします。
  3. 準備又は後片付けのために利用するとき(催物を行う日以外の日に限る。)の展示場の利用料は、当該利用料の額に100分の40を乗じて得た額とします。
  4. 利用者が入場者から1,000円以上の入場料又はこれに類する金員を徴収するときの展示場の利用料は、当該利用料の100分の200を乗じて得た額とします。
  5. 2〜4項の規定により算出した額の合計の額に10円未満の端数が生じるときは、これを切り捨てます。
  6. 展示場・事務室・トイレ等で使用した電気(電灯、空調機、特別に設置した機器)と上水道・下水道に対して利用料がかかります。その使用量に1KWH又は1m3未満の端数があるときは、これを切り上げます。
  7. 上記の利用料には、消費税及び地方消費税を含みます。

↑このページの先頭へ

メニュー

ビジネス支援特別割引プラン